Lazarus known issues (things that will never be fixed)/ja

From Lazarus wiki
Jump to: navigation, search

English (en) 日本語 (ja)

日本語版メニュー
メインページ - Lazarus Documentation日本語版 - 翻訳ノート - 日本語障害情報

その他のインターフェース

プラットフォーム固有の情報

インターフェース開発に関する記事

Win32/Win64 に関する問題

TComboBox.Height

Windows では TComboBox.Height を任意指定することができません。すべてのプラットフォームで適切な大きさにしたいのであれば AutoSize を使ってください。(一応、TComboBox.Font のサイズを変更することで間接的に TComboBox.Height を変更することができます)

TButton と TBitBtn の色が変更できない

これらは独自描画機能が使えないので、変更は不可能です。

TProgressBar.Height

Windows テーマを使っている場合、TProgressBar の Height は 10 未満にできません。

関連する不具合報告:http://bugs.freepascal.org/view.php?id=10626

MSDN ドキュメント:http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/bb760816(VS.85).aspx

TTrayIcon.Hint

TTrayIcon.Hint は WideChar で最大 127 文字です(文字列にもよりますが、UTF-8 文字列では大抵 127 バイトより大きくなります。小さくはならないでしょう。)。Windows では、この制限を越えて動作させることはできません。

GTK 1 に関する問題

国際化サポートの不一致

GTK 1 は常にデフォルトのローカルエンコードを使用してテキストの入力や描画を行うので、Unicode サポートを適切に行うことができません。

TTabSheet.TabVisible プロパティ

GTK1 の TabSheet はタブをすべて非表示させるかあるいはすべて表示させるかのいずれかしかできません。特定のタブ以外を表示させるといったことできません。詳細は GTK1 のソース(gtknotebook.c)を参照してください。

TComboBox.DropDownCount プロパティが無視される

GTK1 と GTK2 における制限だと思われるのですが、どうやら GTK デザインがこのように決定されているようです。詳細はバグ管理システム Mantis の以下の報告を参照してください。
http://bugs.freepascal.org/view.php?id=1933

TStatusBar のパネル

TStatusPanel.Bevel と TStatusPanel.Alignment のプロパティが Windows を除くすべてのプラットフォームで無視されます。Qt ならこれらはサポートされているかもしれませんが、確認はされていません。詳細は以下のメーリングリストのスレッドを参照してください。
http://lists.lazarus.freepascal.org/pipermail/lazarus/2010-January/048399.html

GTK 2 に関する問題

TComboBox.DropDownCount プロパティが無視される

GTK1 と GTK2 における制限だと思われるのですが、どうやら GTK デザインがこのように決定されているようです。詳細はバグ管理システム Mantis の以下の報告を参照してください。
http://bugs.freepascal.org/view.php?id=1933

TStatusBar のパネル

TStatusPanel.Bevel と TStatusPanel.Alignment のプロパティが Windows を除くすべてのプラットフォームで無視されます。Qt ならこれらはサポートされているかもしれませんが、確認はされていません。詳細は以下のメーリングリストのスレッドを参照してください。
http://lists.lazarus.freepascal.org/pipermail/lazarus/2010-January/048399.html

Carbon に関する問題

Carbon インターフェースの内部#互換性の問題を参照。

64 ビット版サポート外

Carbon を使用して 64 ビットアプリケーションを記述することはできません。Apple は Carbon の 64 ビット版をリリースしないと明言しています。64 ビットへ移行させたい場合は、Cocoa を使って新しいインターフェースを記述していくことになります。

QT に関する問題

Qt ライセンス

  1. Qt のバージョン 4.4 以下を含めた場合、Qt ライセンスを伴わないプロプライエタリアプリケーションを提供することはできません。
  2. バージョン 4.5からは商用および GPL ライセンスに加えて LGPL ライセンスでも公開されるようになりました。LGPL 用件を満たすのであれば商用ライセンスを使用しないですませることもできます。

TOpenDialog/TSaveDialog フィルタ制限

TOpenDialog/TSaveDialog のフィルタ表示には、常に括弧がフィルタ用拡張子に使われています。Qt はフィルタ用拡張子に必ず括弧を付加するので、表示させる場合にはインターフェース側でこれらを除去しなければならないでしょう。詳細は Qt インターフェースの TQtWSFileDialog.GetQtFilterString を参照してください。

Win CE に関する問題