RTTI controls/ja

From Free Pascal wiki
Revision as of 15:18, 21 February 2007 by Saeka-jp (talk | contribs)
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to navigationJump to search

Introduction

このページは <lazarusdir>/components/rtticontrols/ にあるRunTimeTypeInfoControls について記述します。

RTTIコントロールは多くのLCLコントロールを、クラスのプロパティに直接接続できるよう拡張します。 自動的にLCLコントロールとpublishedプロパティの自動的な読み出しや保存をおこなうので、そういった退屈なコードを削減するのにとても役に立ちます。 実際、コードを1行も書かずに、完全な機能を持ったフォームを生成することができます。 Streaming components/jaとあわせて使えば、プログラムデータとGUIやディスク、ネットワーク間のコードを最小限にでき、多くのコードを削減することができます。